名古屋地区唯一の総合PR会社

株式会社ディービーピーアール
電話 052-950-7180

CSR広報について

CSR元年(Corporate Social Responsibility:企業の社会的責任)といわれた 2003年前後から企業はコンプライアンスや社会貢献などの取り組みを強化 して参りました。
近年、CSRに関する企業の取り組みは大企業のみにならず、中堅企業・中 小企業においても本格化してきています。
企業は営利のみを追求する組織としての存続はできないものとされ、今では 正しい倫理観の共有や多くのステークホルダーとのしっかりとした対話(ス テークホルダーダイアログ)が強く求められています。

このCSRを企業がどのように果たしていくかは、企業の信頼にも直接繋が るものであり、企業価値や利益にも間接的に結びつくようになりました。

そのため、CSRに関連する情報発信やステークホルダーの参加促進は必須となってきて います。

当社では、CSRにおける対外的なコミュニケーションを支援いたします。

当社領域でのサポート内容例

■CSR全般のコミュニケーション支援
■危機管理(リスクマネジメント)の構築支援
■コミュニケーション戦略立案など

実施内容(CSR視点の企画)

・企業におけるCSRのコンセプトメイキング
(企業の活動テーマの調査・分析・評価、左記を受けての企画立案)
・ステークホルダーの検討・設定・コミュニケーション内容
・詳細実施計画の策定(実施の詳細を調整)
・実施・運営(広報活動含む)
・成果の評価・分析(報道効果測定、アンケート調査など)

実績

・環境教育プログラムにおける記者発表や記録映像制作
・社会貢献プログラム全体の広報支援や参加者の広報支援
・病院への商品寄贈における広報活動
・CSR講座
・リスクマネジメント推進など(多数)